中国茶の楽しみ方

ページガイド
HOME » 中国茶の楽しみ方 » 聞香杯とは

茶器のいろいろ「聞香杯とは」

イメージ

お茶の香りを聞くための杯「聞香杯」についてご紹介します。台湾式工夫茶のお手前のときには必ず使います。

お茶の香りを楽しむための茶器

台湾茶・中国茶の香りは、花や果実に例えられるほど爽やかで、お茶の楽しみの一部となっています。聞香杯(うぇんしゃんべい)はお茶を飲む前に香りを楽しむための専用の茶杯です。

聞香杯を鼻に近づけた時に、一番最初に聞く香りと、しばらくしてからの聞香杯の奥から香ってくる香りとでは違いがあります。また聞香杯が温かい時の香りと、冷めた時の香りでは違います。聞香杯を使って、色々な香りをぜひ楽しんでみてください。

聞香杯の使い方

  1. 茶壺、蓋碗などで淹れたお茶を茶海に注ぎ、その茶湯をまず聞香杯に注ぎます。その聞香杯の上に品茗杯を逆さにしてかぶせます。
  2. 聞香杯と品茗杯とを手で押しつけるようにし、すばやくひっくり返して聞香杯が品茗杯の上になるようにします。
  3. 聞香杯をそっと取り上げると、茶湯が品茗杯の中に出てきます。聞香杯を鼻に近づけ、お茶の香りを楽しみます。「香りを聞き」ながら聞香杯を両手の間で転がすと、聞香杯の中からお茶の香りがふんわりと広がってきます。

選び方のポイント

聞香杯は磁器製のものがおすすめです。香りを吸われることなく楽しむことができます。
紫砂製のものもありますが、香りを吸収しやすく、また茶湯の色の観賞にもあまりむきません。中には内側に白釉を塗った紫砂や陶器製のものもあります。

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

中国茶の楽しみ方

買い物カゴ

合計数量:0

商品金額:0円

売れ筋ランキング
第1位
第2位
第3位
第4位
第5位
商品カテゴリー
茶葉
茶器・その他
焼き菓子
ギフト(セット)
営業カレンダー
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

休業日カラー見本=当社休業日となります